redisを使ってみる インストール・動作確認 (Ubuntu/CentOS)

redisを使ってみる インストール・動作確認 (Ubuntu/CentOS)

redisを使ってみる インストール・動作確認 (Ubuntu/CentOS)

redisを使ってみる インストール・動作確認 (Ubuntu/CentOS) へのコメントはまだありません

ちょっとインメモリデータベースを使いたい用途が出てきたので、調べてみました。
今回はインストールと、ちょっとした動作確認までの方法を記載します。

Ubuntuでのインストール

OSの起動時の起動設定は自動で行われる模様。

CentOSでのインストール

fedora epelよりrpmを拝借、インストール後、自動起動の設定をする(chkconfig)

動作確認

keys * で格納キーをすべて列挙

set key value で キーとバリューを保存

get key で キーに関連するバリューを取得

del key で キーとバリューを削除

flushdbでカレントDBのキーを全て破棄

とりあえず、初歩なんでこんなところで。次回へ続く


About the author:

Tags:

Related Posts

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Back to Top