CentOSに最新版のphpMyAdminをインストール

CentOSに最新版のphpMyAdminをインストール

CentOSに最新版のphpMyAdminをインストール

CentOSに最新版のphpMyAdminをインストール へのコメントはまだありません

yum で phpMyAdmin インストール

まずは、CentOSのリポジトリに含まれるphpMyAdminをインストールします。

これで、http://localhost/phpmyadmin にアクセスすると、phpmyadminが表示されるようになります。

ただ、このバージョンはかなり古いものなので、最新版にしましょう。
yum で phpmyadminを導入したことにより、Apacheに対するphpmyadminの設定は完了していますので、既にインストールしてあるphpmyadminのフォルダへ、最新版をインストールしてやることで、めでたく、最新のphpmyadminを利用できるようになります。

phpMyAdmin ダウンロード

http://www.phpmyadmin.net/home_page/index.php

ここにあるDownloadリンクより、phpMyAdmin-4.1.4-all-languages.zipをダウンロードする。

これで、http://localhost/phpmyadmin にアクセスすると、最新版のphpmyadminが表示されるようになります。

もし Forbidden のエラーが出る場合は

Allow from の行を適切にセットしてやり、Apacheを再起動すると表示されると思います。

phpMyAdmin - Chromium_001


About the author:

Tags:

Related Posts

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Back to Top